■製品紹介 ■成分内容と役割 ■塗装用途 ■塗料仕様書


リボスロゴ リボス
ドイツ・リボス社の自然健康塗料
違い、がもたらしてくれるモノ それは「あなたと家族の健康」です

室内空気汚染にあなたは気づいていますか?

イメージ
室内空気汚染は、農薬や化学物質によって戸外空気汚染より悪いことが知られつつあります。
「タバコの煙」
「化学塗料」「木材仕上げ剤」「接着剤(合板家具・合板パネル)」「農薬(畳)」「塩ビ壁紙用接着剤」から排出  されるホルムアルデヒド・重金属類が、急速に増加している「アレルギー」「アトピー」「花粉症」「頭痛」・「吐き気」「体調不良」 の原因である事が結構、多いようです。



リボス社を
 ご存知ですか?

1972年、数人のエコロジー博士達が「温故知新」を哲学とし、自然・人・地球にやさしい「自然塗料」の研究を始め、需要の盛り上がりにこたえて会社組織として世界ではじめて製造開発しました。現代の最先端テクノロジーと古代からの知恵を組み合わせ、全ての材料をバイオケミカル的に吟味しています。全リボス製品はエコテストでトップランクに位置しています。リボス製品は長年のノウハウで構成させた「植物化学」です。

なぜ
自然・健康塗料なの?
ペンキ・塗料類は、現在でも有毒有害な石油化学原料を使用したものが殆どで、トルエン・キシレン・ホルマリン(シンナー成分)、ウレタン等と枚挙にいとまがないほどです。リボスは自然に調和し、人間を大切に育てるシュタイナー哲学(日本では「人智学」と訳)から出発し、エコロジー先駆けの国ドイツでも全く関心をもたれてない時期から、リボス自然塗料を製造販売してきました。
その後、地球環境問題・エコロジー・バウビロギーが、世界的な重大関心事となるにつれ、リボス社は
「自然なものでも健康障害を起こすものは、除くべきだ」と考え、「自然塗料」から「自然・健康塗料」へと進化・向上させました。

「リボス社の自然・健康塗料・ワックス・接着剤」は、人と環境に「健康と良い生態系」をもたらす新しい時代のエコロジーアイテムです。

だから安心 リボス自然・健康塗料は、有毒有害ソルベルトを使わず、ホルムアルデヒドを含まず、植物成分及び蜂蜜ワックス無毒無害の顔料成分から構成されています。
薄め液には、化粧品・食品用伸展材を使っています。

自然・健康塗料特徴


 塗装後、木材が呼吸します。木目が非常にクリアに出ます。 
 施工後、とても良い香りがします。 
 耐水性が抜群にあります。 
 深い浸透性がありあます。 
 ワックス及びエマルジョンには、静電気カット効果があります。 
 ワックス及びエマルジョンには、坊塵効果があります。 
 ワックスには、タバコの煙を吸収する性質があります。 
 屋外用着色剤には、耐紫外線効果があります。




製品紹介へ